37views
2017年9月14日更新

川越駅周辺のおすすめ整形外科5選!赤ちゃん・子供を診察する「小児整形外科」も

美しい蔵造りの街並みで「小江戸」とも呼ばれ、年間650万人が訪れる関東屈指の観光地「川越」。駅前は大型商業施設が立ち並び、一歩路地を入れば、レトロな街並みが広がる街。そんなJR・東武東上線「川越駅」周辺のおすすめ整形外科5選をまとめました。
37views

川越駅周辺のおすすめ整形外科5選

1 いしがみ整形外科クリニック(川越駅から車8分)

いしがみ整形外科クリニックは、川越駅から車で8分、関越自動車道川越ICに程近い、国道16号線沿いにあります。駐車場も広々23台完備しているので、車でも通いやすいのが魅力的です。「整形外科医療を通して、一人でも多くの患者様に安心、笑顔、元気、幸福を提供することに全力を尽くす」ことを一番大切に考え、2017年5月に開院した綺麗な整形外科クリニックです。
石神院長は、これまで横浜中央病院・三井病院で「整形外科医長」を歴任し、人工関節手術の実績も1,000例以上あることもポイントです。また、院長は「骨粗しょう症学会認定専門医」なので、オーダーメイドの骨粗しょう症治療が可能です。さらに「小児整形外科」も専門としているので、新生児・乳児でも安心して診療が受けられると評判です。最先端の骨密度測定器(DEXA)の導入や院内の完全バリアフリー化にも対応。初診から予約OK。

いしがみ整形外科クリニックの基本情報

所在地:埼玉県川越市豊田町3-11-2【地図
TEL:049-265-5639
診療内容:骨粗しょう症治療、小児整形外科、一般整形外科、股関節・膝関節外科、リハビリテーション科
最寄駅:川越駅、川越市駅、南大塚駅
土日祝日診療:あり(土曜のみ)
休診日:木・日・祝日

9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-13:00
15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30

いしがみ整形外科クリニックのおすすめポイント

1:「骨粗しょう症専門医」である院長による、オーダーメイドの骨粗しょう症治療

いしがみ整形外科クリニック:石神 等院長

”骨粗しょう症”というと、「骨が弱くなる」「高齢女性の病気」というイメージがあるかもしれません。
しかし、男性でもなる病気で、治療しないままでは、実は「怖い病気」ということを知っていますか?

骨粗しょう症とは、「なんらかの理由で骨折を起こしやすくなっている状態」のこと。
骨折の危険が高くなるだけでなく、骨折がきっかけで、「活動性・意欲の低下の低下」「食欲や思考力の低下」さらには「引きこもり・認知症」を引き起こし、自立した生活(健康寿命)が短くなってしまう可能性があるのです。

いしがみ整形外科クリニックの院長は、「骨粗しょう症専門医」として、特に「骨粗しょう症治療」に注力しています。
最先端の骨密度測定器(DEXA)でしっかり検査を行い、同時に血液検査も行って、患者さんの骨粗しょう症タイプを見極めることで、オーダーメイドな骨粗しょう症治療を可能にしています。

骨が弱くなってないかな?と心配な方、ちょっとしたことで骨折するようになった方、一度いしがみ整形外科クリニックでしっかりと骨粗しょう症の検査・治療をしてみてはいかがでしょうか?

2:赤ちゃん・幼児も診療OK、「小児整形外科」に対応

お子さんの股関節や脚について、乳児健診の時に指摘を受けたことやお子さんの歩き方や脚の形(O脚・X脚・偏平足など)で、不安な事はありませんか?
お子さんが痛いと訴えた場合、その痛みは緊急を要するものか?と心配になりますよね。

いしがみ整形外科クリニックの院長は、これまで「小児整形外科」を専門として、新生児から幼児、児童まであらゆるお子さんの足の痛みを診てきました。
「あしが痛い」と一言言っても、その原因は様々。痛みの原因となる関節の柔らかさや組織の成長度合い、お子さんを取り巻く環境など、十分なカウンセリングを行い、診察しています。
骨折や捻挫など外傷治療はもちろん、症状が的確に伝えることが難しい小さなお子さん特有の症状についても、豊富な治療実績があります。

また、プライベートでは、お子さんとヘトヘトになるまで遊ぶのが好きだという、2児のパパの石神院長。
お子さんとのコミュニケーションの取り方もお手のもの!笑顔でコミュニケーションを取って、怖い診察をしないことを分かってもらってから診察に入るので、小さなお子さんでも安心して治療できるのが嬉しいですね!

3:院長厳選!充実した国内メーカー機器によるリハビリテーション治療

誰だって、なるべく薬は飲みたくないですよね。
治療を早めるため、医師の診療と並行して、リハビリテーション治療(運動療法や物理療法)を行っています。

いしがみ整形外科クリニックでは、院長が実際に体験した上で厳選した国内メーカーの機材を導入しています。
マッサージや電気・レーザー機器を用いて、痛みの改善と血流を促進させることで、回復を早めることが可能です。
また、関節の動きが硬い、足腰の力が入らないなどの問題には、リハビリスタッフと1対1でリハビリテーションを行っていくので、安心して受けられます。

4:院長の人工関節手術実績は、1,000例以上!院長自ら、提携病院で執刀。

年を取ってくると、膝が痛み出した……なんて人が増えてきますよね。
その痛みは、膝関節内の軟骨が摩耗して出た軟骨の下の骨(軟骨下骨)がぶつかることで起こる痛み、「変形性膝関節症」を発症しているかもしれません。
「変形性膝関節症」は、年間90万人が発症している、比較的女性や高齢の肥った人に多い病気の一つです。

いしがみ整形外科クリニックでは、運動療法(ストレッチ、筋力トレーニング)・リハビリでの温熱療法やマッサージ・薬物治療(鎮痛剤内服・外用)・関節内注射・装具(サポーター・足底板)など、切らない治療法に対応しています。
膝関節の専門家が、患者さんごとにオーダーメイドの治療法を提案してくれるので、好評です。

また、切らない治療法(保存療法)ではなく、手術(関節鏡、骨切り術、人工関節単顆置換術:UKA、人工膝関節全置換術:TKA)の適用となった場合には、院長自ら提携先の三井病院(川越市)にて執刀します。
院長は、これまで1,000例以上の人工関節手術を行っているので、安心して任せられますね。

股関節や膝関節に痛みや違和感があっても、「しばらくすると痛みが治る」なんてことを繰り返している60歳以上の肥っている方に、特におすすめしたい整形外科クリニックです。

いしがみ整形外科クリニックの口コミ

実際にいしがみ整形外科クリニックを利用した人からは、下記のような口コミが集まっています。

新しくて綺麗な病院で、駐車場も広く車で行きやすいです。院内は清潔で落ち着いた雰囲気でした。今回は4歳の息子の足の痛みで伺ったのですが、痛みと初めてのレントゲン撮影への恐怖で泣き叫ぶ息子にも先生やスタッフの方々が優しく丁寧に対応してくださいました。そのお陰か2回目に行った時は息子も泣くこともなく無事に診察を終えることができました。初診の時は少し待ちますが、2回目からは予約ができるのでスムーズに診てもらえます。

引用元:https://caloo.jp/hospitals/detail/4110001363/reviews
いしがみ整形外科クリニックのすべての口コミ・詳細情報はこちらからチェック

2 埼玉医科大学かわごえクリニック(川越駅から徒歩3分)

埼玉医科大学かわごえクリニックは、名前から分かる通り、埼玉医科大学病院が運営しています。大学病院運営ならでは、医療設備と優秀な医師・スタッフによる専門性の高い医療を目指しています。
整形外科の領域では、医療とフィットネスが融合した「整形外科スポーツ医学外来」や「骨粗鬆症外来」「リハビリテーション外来」といった特殊外来に特化しています。テニス肘・ゴルフ肘・足底腱膜炎などの難治性障害に対し、全国でも30台程しかない装置を用いた「体外衝撃波治療」に対応しているのも特徴です。全科予約制・紹介制外来制。電話予約OK。

埼玉医科大学 かわごえクリニックの基本情報

所在地:埼玉県川越市脇田本町21-7【地図
TEL:049-238-8111
診療内容:整形外科・スポーツ医学外来、骨粗鬆症外来、リハビリテーション外来、衝撃波治療
最寄駅:川越駅、本川越駅、川越市駅
土日祝日診療:あり(土曜のみ)
休診日:日・祝日

9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00
14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00 14:00-17:00

埼玉医科大学 かわごえクリニックのおすすめポイント

1:目指すのは、「専門性の高い医療の提供」

埼玉医科大学かわごえクリニックは、埼玉医科大学の名に相応しい医療設備・機器類と優秀な医師・スタッフによる専門性の高い医療の提供を目指しています。

「骨粗鬆症外来」では、最新の全身型骨量測定装置(DXA)を導入し、全身や腰椎・大腿骨の骨量を測定して、骨粗鬆症の進行度合いを診断しています。
また、医師・看護師(保健師資格保有)だけでなく、理学療法士や栄養士なども協力して、患者さんの日常生活改善の指導を行っています。

さらに「リハビリテーション外来」では、 骨・関節の疾患による機能改善目的以外にも、運動フォームチェックを含めた「スポーツリハビリテーション」を行っています。高齢者の運動機能低下(ロコモティブシンドローム)、長期入院後の身体能力低下や脳卒中など神経・筋疾患による日常生活動作の改善など、患者さんの目的に合わせたリハビリテーション治療に対応しています。

運動器リハビリテーション医やスポーツ医 、日本抗加齢医学会専門医をはじめとする複数の認定資格を持つ医師や理学療法士が担当してくれる点も、安心できますね。

2:体外衝撃波治療にも対応する「整形外科・スポーツ医学外来」

専門性の高い特殊外来に特化している、埼玉医科大学かわごえクリニックですが、医療とフィットネスを融合させた「整形外科・スポーツ医学外来」を開設しているのも特徴的です。

これまで埼玉医大学病院で蓄積された「スポーツ医学外来」のノウハウにプラスして、フィットネス機材を備えることで、成長期・思春期のお子さんから高齢者まで、症状の緩和や健康維持・増進と幅広いニーズに対応しています。
病院という雰囲気よりもフィットネスジムのような感じを目指しているので、続けやすいのもポイントです。

また、全国でも珍しい「体外衝撃波治療」に対応しています。
体外衝撃波治療は、1990年代より欧州を中心として、主に腱付着部障害(石灰沈着性肩腱板炎・上腕骨外側上顆炎(テニス肘)・膝蓋靭帯炎(ジャンパー膝)・アキレス腱炎・アキレス腱付着部炎・足底腱膜炎)の治療に使用されています。

衝撃波を照射することで、疼痛伝達を抑制し、痛いと感じる神経を変性させる効果や血管新生を誘導して、組織を修復させる効果が期待できます。
治療は1回30分~40分で、原則1クール1回~3回となっています。
2017年9月現在、難治性の足底腱膜炎のみ保険適応となり、その他の疾患に関しては自由診療です。

埼玉医科大学 かわごえクリニックの口コミ

実際に埼玉医科大学 かわごえクリニックを利用した人からは、下記のような口コミが集まっています。

以前からしつこい腰痛に悩まされていたのですが、去年から爆発的に痛くなり、一時は30分も座って いられないほどでした。

マッサージや鍼に通うと楽にはなるものの、その場だけですぐに元に戻ってしまうのでこれは何とかしようと思い、 リハビリやトレーニングを行っているこちらのクリニックに通いました。駅から徒歩10分くらいで着くのでアクセスしやすいです。

予約制なのでそこまで待たされる事もないです。(時々すごい待つ事もありますが)ここではマッサージのほか、ストレッチや自分でできる体操を教えてもらい、体の歪みや痛みがおこっている原因を突き止めて治していくといった感じです。普通の整形外科もありますが、そちらは他の病院と 変わりませんでした。

理学療法士についてもらってきちんとしたトレーニングを受けられる施設は なかなか無いのでその点は良いと思います。理学療法士さんのレベルもきちんと勉強していて高いなと思いました。

こちらに通ったおかげで完治はしませんでしたが、腰痛は大分良くなりました。腰痛の原因はまだ解明されてはいませんが、骨ではなく、筋肉のこわばりや体の歪みが原因の場合はこういう所でトレーニングをするのが一番解決の近道だと思います。

ちなみにロッカーと着替える場所はあります。分かりにくいので最初はスタッフに質問した方が良いです。いつも音楽も流れていて運動やトレーニングもしやすい環境です。

引用元:https://caloo.jp/hospitals/detail/2110545900/reviews
埼玉医科大学 かわごえクリニックのすべての口コミ・詳細情報はこちらからチェック

3 かわごえ駅前整形外科(川越駅から徒歩1分)

かわごえ駅前整形外科は、川越駅東口出てすぐ、東武ストア隣の川越メディカルセンター2階という好立地にあります。運動器リハビリテーション医でもあり、脊椎脊髄病医や脊椎脊髄外科指導医など様々な専門医資格を持った院長による手を使った技術(マニュピュレーション)をはじめ、理学療法士の常勤、整形外科超音波エコーや神経根ブロックができる連続照射可能なレントゲン装置など、充実した設備があることも魅力的です。また、ロコモティブシンドロームの運動指導にも注力しています。精密検査や手術が必要な場合には、埼玉医科大学病院などと提携している点も安心ポイントです。

かわごえ駅前整形外科の基本情報

所在地:埼玉県川越市脇田町103番 川越マイン・メディカルセンター川越2階【地図
TEL:049-229-3355
診療内容:整形外科、リハビリテーション治療、関節リウマチ外来、人工関節・骨粗鬆症外来、
最寄駅:川越駅、本川越駅、川越市駅
土日祝日診療:あり(土曜のみ)
休診日:水・祝日

9:00-13:00 9:00-13:00 9:00-13:00 9:00-13:00 9:00-13:00
15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-18:30 15:00-17:00

かわごえ駅前整形外科のおすすめポイント

1:様々な専門医資格を保有するプロフェッショナルな院長

「なかなか腰痛の痛みが取れない」「なぜか手足がしびれる」とお悩みの方はいませんか?

かわごえ駅前整形外科の齊藤文則院長は、腰痛・手足のしびれ・頚部痛・歩行障害などの脊椎脊髄疾患に対して、特に十分な知識・豊富な治療経験を持っている証である「脊椎脊髄病医」「脊椎脊髄外科指導医」の資格を保有しています。

さらに、院長は他にも「運動器リハビリテーション医」「難病指定医」「身体障害者指定医」と様々な認定医・専門医資格も保有する、まさに整形外科領域のプロフェッショナル。

骨・筋肉・関節といった「運動器」に何か支障を来した場合でも心強いですね。
脊椎に関する病気でお悩みの方、一度かわごえ駅前整形外科にご相談してみてはいかがでしょうか?

2:健康長寿のために!「ロコモの運動指導」に注力

ロコモ(ロコモティブシンドロームの略)とは、加齢や疾病などによって運動器(骨・軟骨・筋肉・関節)になんらかの障害を起こし、「立つ」「歩く」といった移動機能が低下している状態の事です。
これからの超高齢化社会で「健康長寿(いつまでも自立して健康に生活できる状態)」で過ごすためには、早期予防や早期の改善対策を行うことがポイントです。

かわごえ駅前整形外科では、水圧マッサージベッド・ASPIA(電気治療器で「刺さない鍼治療」とも)・超音波骨折治療器(アクセラス)など充実したリハビリテーション機器を導入し、専門の理学療法士による運動指導に注力しています。

また、骨粗しょう症治療と一緒に運動療法を行うことで、相乗効果が期待できます。
いつまでも健康で過ごしたいですね!

かわごえ駅前整形外科の詳細情報はこちらからチェック

4 新宿整形外科内科(川越駅から徒歩15分)

新宿整形外科内科は、川越駅から徒歩15分、旭町第二公園近くにあります。平日は夜19時まで、土日も診療しているので、通いやすさが魅力的です。交通事故やスポーツによる急な怪我、腰痛や肩こり・神経痛などの診療を行っています。アスリート界では広く使用されている「超音波骨折治療器」など最先端の機器が導入されています。また、リハビリ設備も充実しており、運動・物理療法やセラピスト(理学療法士)によるストレッチ・マッサージ、さらに鍼治療も好評です。大型駐車場も完備しているので、車でも通いやすい整形外科です。

新宿整形外科内科の基本情報

所在地:埼玉県川越市新宿町6-23-89【地図
TEL: 049-242-0070
診療内容:整形外科、超音波骨折治療
最寄駅:川越駅
土日祝日診療:あり(土曜・日曜)
休診日:祝日

9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-12:00 9:00-13:00 9:00-13:00
15:00-19:00 15:00-19:00 15:00-19:00 15:00-19:00 15:00-19:00 14:0-17:00

新宿整形外科内科のおすすめポイント

1:目指すのは、「最先端と真心の共存」

新宿整形外科内科では、手術を必要としない整形外科疾患は、「診察して、病名を付けたらおしまい」ということはしません。
あくまでも「診断は通過点」として捉え、患者さんの症状緩和のため、「真心」のこもった治療を行うことを目標としています。
そのために、最先端のリハビリテーション設備が導入されており、特にリハビリ治療は患者さんから好評です。

腰痛・肩こり・神経痛などの慢性疾患は、専門資格を持ったセラピスト(理学療法士)と一緒に運動・物理療法・マッサージなどリハビリテーションを行い、痛みの緩和に努めています。
さらに、アスリートの方には、早期に種目へ復帰できるよう、真心こめて治療を行っています。

誰だって、痛みや不具合が続くことは嫌ですよね。
少しでも早く、不快な症状を緩和したい、と願う人にぴったりの整形外科です。

2:骨折の早期治癒を図る「超音波骨折治療」に対応

近年、超音波で骨折治療ができるということを知っていますか?
サッカーのデビッド・ベッカム選手や野球の松井秀喜選手、なでしこジャパンの岩渕選手、イリュージョニストのプリンセス天功さんも骨折治療に「超音波」を使用されました。

新宿整形外科内科では、骨折の早期治癒が期待できる「超音波骨折治療(アクセラス)」が導入されています。

この「超音波治療」とは、骨折部位に1日1回20分程度、超音波をパルス状(断続的)に照射するだけという画期的な治療法です。
超音波によって正常な骨折修復が加速されるため、骨折部分の治癒期間がギプス固定だけに比べ、約40%短縮することが期待できるのです。超音波は低出力なので、痛みや違和感はありません。

早期にスポーツや仕事復帰を目指したい方は、一度新宿整形外科内科にご相談してみてはいかがでしょうか?

新宿整形外科内科の口コミ

実際に新宿整形外科内科を利用した人からは、下記のような口コミが集まっています。

もともと腰痛や肩こりに悩んでいましたが、東日本大震災後に悪化してしまったので、営業している病院を探した末、見つけました。
骨には異常がなく、通常の腰痛症、肩こりであることがわかり安心しました。筋肉が固くなっているので、電気治療で筋肉をやわらかくし、マッサージでほぐしことにしました。病院へは週3回程度通うように指示されました。
大震災後の大変なときでも、毎日営業していただいて助かりました。計画停電の時はさすがにお休みになりましたが、停電のない時間は営業していてよかったです。混乱の中、スタッフの方にも親切にしていただき、マッサージも気持ちよかったです。土日も営業していて、通いやすいです。平日も7時までやっているので、仕事帰りにも行きやすいです。

引用元:https://caloo.jp/hospitals/detail/2110540340/reviews
新宿整形外科内科のすべての口コミ・詳細情報はこちらからチェック

5 さいたまクリニック (川越駅からバス5分)

さいたまクリニックは、原則休診日がありません。平日夜や土日祝日も診療しているので、平日の昼間忙しい人はもちろん、休日の急な怪我でもすぐ診療を受けられるのが、嬉しいポイントです。また金院長は、リウマチ専門医・骨粗しょう症専門医をはじめとする様々な専門医資格を保有しています。必要な時に、必要な場所で医療を受けられるように、患者さん目線を大事にしている整形外科です。WEBで初診の問診票受付可能。駐車場有。

さいたまクリニックの基本情報

所在地:埼玉県川越市豊田町三丁目5番地1【地図
TEL:049-238-0001
診療内容:整形外科、骨粗しょう症治療、変形性関節症治療、リウマチ治療、
最寄駅:川越駅
土日祝日診療:あり
休診日:原則なし

9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30 9:00-12:30
15:00-19:30 15:00-19:30 15:00-19:30 15:00-19:30

さいたまクリニックのおすすめポイント

1:平日夜19時半まで、土日祝日も診療OK

さいたまクリニックの特徴は、なんといっても決まった休診日がないところ!
月・火・金・土は朝9時から夜19時半まで、日曜・祝日は朝9時から12時半まで診療しています。
骨・関節・筋肉に関することで心配事がある場合だけでなく、急な怪我でも、通勤帰り・通学帰り・買い物帰りなどいつでも診療してもらえるのは、本当に心強く、助かりますよね。

2:大事にしているのは、「患者さん目線」。安心できるクリニックを。

さいたまクリニックが大事にしているのは「患者さん目線」。
”必要な時に、必要な場所で医療を受けられるような体制”を作り、初めての患者さんでも安心できるクリニックを目指しています。

また、金 潤澤(きん じゅんたく)院長は、スポーツ専門医・リウマチ専門医・リハビリテーション学会臨床認定医・骨粗鬆症専門医として、高い専門性を有しているのもポイントです。

院長の専門である「変形性股関節症」をはじめとした関節疾患・リウマチ疾患治療においては、豊富な治療経験に基づいた治療を行っているため、特に患者さんに好評です。

質の高い治療を受けたいと考える方に、ぴったりな整形外科です。

さいたまクリニックの詳細情報はこちらからチェック

川越駅周辺のおすすめ整形外科5選 まとめ

今回は、川越駅周辺でおすすめの整形外科5選を紹介しました。
超高齢化社会の現代において、いかに健康で長生きするかが、課題となっています。
整形外科では、単なる怪我や慢性的疾患のためのリハビリ治療のみならず、「骨粗しょう症治療」や「人工関節治療」など、”健康長寿”のための様々な治療が行われています。
自分にピッタリ合った整形外科が見つかるといいですね!

  1. いしがみ整形外科クリニック
  2. 埼玉医科大学かわごえクリニック
  3. かわごえ駅前整形外科
  4. 新宿整形外科内科
  5. さいたまクリニック


病院口コミ検索サイトで川越駅周辺の整形外科をもっと見る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
calooマガジンの最新情報をお届けします
コメント
まだこの記事へのコメントはありません。

コメントを残す

CAPTCHA