778views
2016年9月13日更新

WARNING!!WORKINGし過ぎた肝臓の障害の予兆を素早くキャッチ!

肝臓は「沈黙の臓器」と表現されるくらい控えめな臓器です。もし黄疸や腹水などの異常が表面に表れたときは、すぐに医療機関に行きましょう!倦怠感や食欲不振、急にアルコールが弱くなった場合も要注意です。僅かな肝臓の悲鳴をいち早く察してあげましょう。
778views

肝臓のエマージェンシーコール一覧。黄疸や腹水、手掌紅斑には特に要注意!

一度異常を来してしまうと、肝不全と呼ばれるウィルス性の急性肝炎や肝硬変、更には肝がんへと繋がっていく沈黙の臓器、肝臓。

重要なことはいかに早く肝細胞のダメージを食い止めるかということです。

沈黙の臓器といっても、代表的な症状がいくつかみられます。しかし、これらの症状が表れているときは既に危険信号と呼んでも良い領域に入っているかもしれません。

疲れやすい、食欲減退

慢性肝炎や肝硬変を患ってしまうと、身体に慢性的なだるさや疲れが表れ始め、食欲も落ちてきます。

しかしながら、風邪の症状や他の病気と症状がよく似ているために、まさか肝臓が弱っているなんて思う人はそうそういません。

もし、黄疸や腹水などの他の症状も一緒に表れていた場合、自己判断は止めて速やかに医師の診察を受けましょう。

急性肝炎の初期段階で、だるさや疲れが表れても黄疸が進行するにつれて回復する場合があります。市販の胃腸薬や風邪薬を服用して、だましだまし肝臓の危険信号を無視し続けた結果、慢性化していたということも考えられます。

熱中症

黄疸(おうだん)、肌や白目が黄色くなる

黄疸は、昔から「肌が黄色くなったら、肝臓を疑え」と伝えられているくらいに、肝臓の障害における代表的な症状です。

「日本人はもともと肌が黄色いじゃないか」なんてジョークで言われるかもしれませんが、日本人だって顔に白い部分は存在します。

その部分は白目です。白目の部分が黄色くなっているようなら注意が必要です。

黄疸は、血液中にビリルビンという物質が増加して全身を巡るために発症します。通常、白目や眼球から顔や手のひら、最後に皮膚全体という順番で広がっていきます。

外見だけでなく、体内の臓器全てが黄色になっていきます。

黄疸の進行の程度は必ずしも病状の進行と一致していません。気が付いた段階ですぐに医師の診察を受けた方が良いでしょう。

また、黄疸の前症状として、コーヒーのような濃褐色の尿が排泄されたり白っぽい便が出るようになります。どちらも肝臓の異常に起因しています。

赤みがかった手のひらや上半身

手のひらの中央部分は普通の色をしているのに、親指の根元から下のふくらみにかけて赤くなる症状を「手掌紅斑」といいます。

656a66c2
引用:私の手掌紅斑について-C型肝炎の完治をめざして

親指部分と同様に、小指の付け根部分も真っ赤になります。

また、上半身にクモ状血管腫と呼ばれる症状が、重症時に見られることがあります。

これは、胸や肩、背中を中心とした上半身に、赤い斑点が表れます。中心に小さな赤い斑点があって、周囲にクモの巣状に細い血管が足を伸ばすように広がる様子から、そう呼ばれています。

腹水、お腹の水だまり

黄疸と並ぶ代表的な肝機能異常のときに表れる症状です。

腹水は、生理的限界を超えて腹腔内に貯留した液体そのもの、あるいはその状態を指します。

初めは下半身のむくみ程度ですが、進行するとかえる腹と呼ばれるくらいお腹がパンパンに張ってしまいます。

徐々に進行した場合、痛みはそれほど伴わないので、発見の遅れにも繋がってきてしまいます。

腹水と肥満の違い

  1. 食後に臭いガスが出る
  2. お腹周り以外の肌に色つやが失われている
  3. 腹部のわりに胸部が痩せている

などが挙げられます。

肝臓の腫れ、肥大化

肝臓に障害が起こった場合、医師でなくても肝臓の存在が分かるようになってしまいます。

肥大化の原因はいくつか考えられますが、中性脂肪がたまって脂肪肝になっていたり、がん細胞が増殖したケースが挙げられます。

右側の肋骨の下あたりを触ったり軽くたたいてみたときに、痛みを感じた場合は、速やかに医師に相談しましょう。

肌荒れ、シミ

肝臓に障害が生じると、ビタミン不足に陥ってしまい、肌がざらざらしたり、シミが出来てしまいます。

また、慢性の湿疹を患っている方は、肌のひっかき傷からB型肝炎ウィルスが入り込んでしまうことがあります。

肝臓の機能が低下すると、どれだけ果物やビタミン剤でビタミンや必要な栄養素を補給しても、その効力は発揮されません。なぜなら、肝臓が摂取した栄養素を代謝や変換を行っているからです。

男性なのに乳房が大きくなる

肝臓は女性ホルモンを破壊する働きをもっています。しかし、肝臓に障害が起こると、代謝が進まなくなってしまい、血液中の女性ホルモンが徐々に増加します。

その結果、乳房が大きくなったり、ひげが薄くなったり、性欲が減退することがあります。

余談ですが、オックスフォード英英辞典が改定されて「男性の豊満な胸部」を意味するmoobsという単語が収録されたようです。

これで、海外の人にこの症状を説明する手間が少し省けるようになります。

参照:専門医がやさしく教える 肝臓病 最新治療法と日常生活の重要ポイント-PHP研究所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
calooマガジンの最新情報をお届けします
コメント
まだこの記事へのコメントはありません。